20代 白髪

20代で若白髪。進行を止めることはできる?

遺伝は基本的には食い止められないけど・・・

 ここ数年、10代や20代で白髪が生え始める人が増えていると言われています。
 一昔まえまで、このようないわゆる若白髪は遺伝によるものが多く、非常に珍しいケースでした。
 しかし、最近は急激なダイエットやストレスなどが原因で20代のうちから突発的な白髪に悩む人が多いのです。
 このような若白髪は止めることはできるのでしょうか。

 

 遺伝による若白髪は残念ながら、改善させることが難しいと言われています。
 白髪が気になる場合は頭皮と髪に負担をかけない白髪染めで適宜、染めながら、ストレスや栄養不足で白髪が増えないようなケアをするとよいでしょう。
 白髪の量が多くない場合は、美容院でカットするときにお願いして、白髪を根元からカットしておいてもらうという方法もあります。

 

急激に白髪が増えるというのは理由がある

 20代になって急に白髪が生えてきた…という方は、まず生活習慣を見直してみましょう。
 急激なダイエットや極端な偏食で栄養不足になっていませんか?
 ダイエットによる栄養不足が原因で白髪が生えてきたという場合、生理不順もしくは、完全に止まってしまっていることも多いようです。
 白髪や薄毛の症状はホルモンバランスも大きく栄養しているので、順調に生理がない人はまず、婦人科の診察を受けるようにしましょう。

 

 さらに健康な髪を作るために必要なたんぱく質やビタミン、亜鉛や鉄分などのミネラルを含む食事を心がけ、足りない分はサプリメントで補うようにしましょう。
 また、血行不良も白髪の原因になるため、血行を促進してくれる効果のあるビタミンEや体を温める効果のある、生姜・ネギなどを積極的に摂るのも効果的です。

 

 仕事が忙しくなったり、ストレスを感じると一気に白髪が増えるという方は、まずストレスを緩和する方法を見つけましょう。
 ストレス解消や気分転換の方法、夢中になって楽しめる趣味を見つけておくのもひとつの手です。

 

 また、ストレスを感じると人間の体は体温が下がり、血行が悪化すると言われています。
 血行促進効果のある育毛剤などを使ってマッサージすれば、薄毛もケアできるので一石二鳥です。また、適度な運動を習慣にして全身の血行をよくすることも忘れないようにしましょう。

 

人気の白髪染めトリートメント比較一覧ページへ

関連ページ

ストレスで白髪になるのは本当
ストレスを感じ、自律神経が乱れると、全身の血行が滞ります。このことで、髪に色をつけているメラニン色素がうまく作られなくなり、白髪が増えると言われているのです。
白髪をキレイに見える髪型は?
白髪の場合、毛先が細くなっていることが多いので、アップにしてまとめて毛先を見せないようにするのもよいですね。
白髪防止や減らすのにつながる食べ物は?
残念ながら、確実に白髪防止や白髪を黒くなる食べ物はありませんが、白髪を防止してくれる効果が期待できると言われている食品があります。そのひとつが黒ゴマです。
ホーム RSS購読 サイトマップ